ニュース

ニュース

【入庫情報】 走行2,920km ロータス S1 エキシージが入庫しました!

くぅ~~~っ、テンション上がるお車が入庫しました。

走行たったの2,920km、世界で一番低走行なS1エキシージかも知れません!(勝手な推測です!)

もちろん外装も室内もピカピカです!

これは本当に凄い1台です。

ほぼオリジナルコンディションを維持しています。

もちろん、ガレージシマヤで販売しますよ!

ここまでのコンディションのS1エキシージを手に入れられるチャンスはもう無いかも知れません。

詳細が決定しましたらブログで告知します。

IMG_7012IMG_7008IMG_7013IMG_7010IMG_7011
 

どうですか?

気になる方はお早めにお問合せを!

明日からガレージシマヤで展示しております!

ガレージシマヤ
https://garageshimaya.com/

OUTER PLUS ON-LINE STORE
https://garageshimaya.com/product-category/outer-plus-parts-on-line-store

即納可能!ロータス エキシージ スポーツ350が入庫しました。

いよいよガレージシマヤにもエキシージ スポーツ350が入庫致しました。

マイナーチェンジ前よりも約50kgの軽量を果たしMT車では1,125kgとなりました。軽量なエキシージが更に軽量になったので、LCI様からお借りした試乗車でも明らかに軽快感が上がったのが分かりました。

くわしくはこちら

軽量ポイント①
エンジンフードがガラスから樹脂製に変更
IMG_6969 軽量ポイント②
シフトレバー周辺
IMG_6973 軽量ポイント③
写真には撮れませんがヒーターパイプの取り回しの見直しなど多数

S2までのエキシージよりもサイズは大型になりましたが、ロータスらしい軽快感は決して失っていません。是非エキシージ スポーツ350を宜しくお願い致します。

IMG_6967IMG_6972IMG_6970
ガレージシマヤ
https://garageshimaya.com/

OUTER PLUS ON-LINE STORE
https://garageshimaya.com/product-category/outer-plus-parts-on-line-store

フルチューニング車両のご紹介 ロータス S2 エキシージS カップ240 2006年モデル ストームチタニウム

昨日投稿した記事のフルチューニング車両のお車をstock carのページに詳細アップしました。

チューニング総額、1000万円強(車両代を除く)

詳しくはこちらを御覧ください。

 

OUTERPLUS with TiRの最速S2 エキシージSチューニングカーとほぼ同仕様のお車が入庫しました!

これさえ買えばあなたも鈴鹿を2分10秒で走れます!

OUTERPLUS with TiRデモカー記事 詳しくはこちら

このクレイジーな速さを誇るデモカーとほぼ同仕様のお車が、弊社のデモカー以外で、この世に約3~4台存在しています。
そのうちの1台が入庫し販売可能となりました。

お車の詳細はこちらのブログを読んで下さい!





ガレージシマヤ
https://garageshimaya.com/

在庫車一覧
https://garageshimaya.com/product-category/stock-car

OUTER PLUS ON-LINE STORE
https://garageshimaya.com/product-category/outer-plus-parts-on-line-store

特選中古車のご紹介 ロータス V6 エキシージS LOTUS CUP JAPAN参戦車両

売り切り 年末迄限定で大幅に値下げします。 ロータスカップジャパンに参戦したい人には最高の1台です!

このお車を所有していたお客様は勝つことにこだわり、我々もそれに答えようと取付方法一つにもこだわりました。
非常に残念ですが、そのお車を、今回手放す決断をされましたので弊社で販売することとなりました。

詳細は→ここ

車体本体価格(税込)9,480,000円 → 8,880,000円 ※別途税金、諸費用がかかります。

実質年率1.9%〜 最長96回までの低金利クレジットをご用意しております。

※登録に掛かる諸費用については、お問い合わせ下さい。
※LOTUS CUP JAPANに参戦していた車両なので保証はございません。

この車両はロータスカップジャパン2016 Rd2 富士スピードウェイにて、SYNTIUM LCI EXIGE号をドライブするプロドライバー加藤寛規選手を抑え、予選ポールポジションを獲得しすばらしい成績を残しております。

もちろんロータスカップジャパンのレギュレーションに則りチューニングをしていますので、このままロータスカップジャパンに参加出来ます。

※お車のカラーリングはラッピングで処理されているので簡単に剥がせます。
フロント廻りはプロテクションフィルムの上からラッピングが貼られています。
元の色はソーラーイエローです。













ページトップへ