ニュース

ニュース

現行ロータス最軽量モデル 【ELISE Sprint220】 ファイナル試乗会

LESS MASS MEANS MORE LOTUS ~より軽く、よりロータスらしく~


“現行ロータス最軽量モデル【ELISE Sprint220】ファイナル試乗会”

現行ロータスモデルで最軽量の「ELISE Sprint220」は、生産終了から在庫台数が残り僅かとなっております。
新車でお買い求めいただけるラストチャンス!お客様ご自身で試乗・体感出来るファイナル試乗会を開催。

車両本体価格: 7,590,000 円(税込)


「ELISE Sprint220」は、ロータスの拘りをより強く具現化した、軽量「ELISE Sport220-2-」をベースに、カーボンパーツや軽量鍛造ホイル、リチウムイオンバッテリーなど細かい積み重ねにより、さらに軽量化を果たした、現行ロータス最軽量モデルです。

ロータスのアイデンティティである、ライトウェイトを突き詰めた「ELISE-Sprint220」は、
生産が終了しており新車でお買い求めいただけるのは、国内在庫のみです。まだ、数台のみですが在庫がございますので、是非、この機会にご試乗、ご検討をいただけましたら幸いです。

ご予約は簡単!お電話または、試乗予約フォームページから、ご希望店舗へご予約ください。
※「ELISE Sport220-2-」との、比較試乗も承っております。お気軽にご用命ください。



店 舗 開催日 電話予約 予約フォーム(クリック)
原宿ショールーム 11/16 (土)~ 11/22 (金) 03-5754-0800 原宿試乗予約
石川台・本社ショールーム 11/23 (土)~ 11/29 (金) 03-6440-0838 石川台試乗予約


“今なら、お買い得なキャッシュバック キャンペーン対象です!”





◆ご試乗いただきましたお客様へ、ロータスオリジナルグッズをプレゼント!!◆



  








“LOTUSキャッシュバックキャンペーン” のご案内

LESS MASS MEANS MORE LOTUS ~より軽く、よりロータスらしく~




 

 
LOTUS東京 Facebookページ
LOTUS東京サービス Facebookページ



ロータス東京公式LINE@
友だち追加は、下記QRコードをスマホで読み込んでご利用下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


限定車 【 ELISE “Heritage Edition” 】 試乗車のご案内

LESS MASS MEANS MORE LOTUS ~より軽く、よりロータスらしく~


“Heritage Edition” 好評試乗受付中

日本30台のみの特別限定車「ELISE “Heritage Edition”」を
お客様ご自身で試乗・体感出来るプレミアムな試乗車をご用意しております。

車両本体価格: 7,895,250 円(税込)


ロータスの拘りをより強く具現化した「ELISE Sport220-2-」をベースに、ヘリテージをコンセプトとして⽣産された⽇本特別限定⾞となります。
ショートストロークなスケルトンシフトゲート、心地良く響く新設計のマフラーなどは、もちろんベースモデルから継承され、さらに、通常モデルでは、設定のない限定車ならではの特別装備を多数装着!

ご予約は簡単!お電話または、試乗予約フォームページから、ご予約ください。
30台のみの特別限定車となります。発表から約1ヶ月、お蔭様で好評な受注を頂いておりますが、まだ、若干数、在庫しております。
是非、この機会にご試乗、ご検討をいただけましたら幸いでございます。


店 舗 電話予約 予約フォーム(クリック)
石川台 本社ショールーム 03-5754-0800 石川台試乗予約





  








ロータス・エリーゼ ヘリテージ エディション登場


LESS MASS MEANS MORE LOTUS ~より軽く、よりロータスらしく~

 


ロータス・エリーゼ ヘリテージ エディション 登場

・ 日本30台限定発売(各色10台)
・ オールドイングリッシュホワイト・スペシャルペイント
・ ヘリテージ エディション専用ストライプペイント
 (ヘリテージレッド/ヘリテージグリーン/ヘリテージブルー)
・ ヘリテージ エディション専用レザーパック
 (ベノムレッド/アロエグリーン/ノットブルー)
・ ヘリテージ エディション専用インテリアカラーパック:オールドイングリッシュホワイト
・ ハードトップ標準装備
・ フロアマット標準装備
・ クラリオン製CD/MP3/WMAオーディオ標準装備

ロータス・エリーゼ ヘリテージ エディション ⾞両本体価格:7,895,250 円(消費税込)

ロータス・エリーゼ ヘリテージ エディションは、1.8リッタースーパーチャージャーエンジンを搭載し、最⾼出⼒220PS、トルク250Nm、⾞両重量(Kerb weight)904kg を実現する『究極のライトウェイト・スポーツ』として唯⼀の存在ともいえる「エリーゼ スポーツ 220Ⅱ」をベースに、ヘリテージをコンセプトに⽣産された⽇本特別限定⾞となります。
販売台数は30台、デリバリーは2019年8⽉を予定しております。

ボディーカラーは、通常ラインナップでは選択できない深みのあるホワイトの「オールドオインクリッシュホワイト」に、ヘリテージレッド/ヘリテージグリーン/ヘリテージブルーのストライプペイントを組み合わせ、⾜元はブラックホイールで引き締め、更にディーラーオプションのデタッチャブルハードトップも標準採⽤。


           インテリアには、こちらも通常ラインナップでは選択できないボディ同⾊オールドイングリッシュホワイトのインテリアカラーパック(トランスミッションコンソール、エアコンスイッチパネル周り、4点シートベルト用シートホール、パワーウィンドベゼルがボディ同色ペイント)、3 ⾊のストライプペイントにマッチした特別なインテリアレザー(ベノムレッド/アロエグリーン/ノットブルー)、フロアマットとオーディオも標準装備した、魅⼒的な特別限定⾞となります。



 ベースモデルページはこちら → 「ELISE-Sport220Ⅱ」



詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせください。

・ロータス東京:03-5754-0800






ロータス・エキシージ 70th アニバーサリー エディション 登場


LESS MASS MEANS MORE LOTUS ~より軽く、よりロータスらしく~

 


ロータス・エキシージ 70th アニバーサリー エディション 登場

・ 日本16台限定&特別カラー
 Monaco White 7 台 / Empire Green 2 台 / Dark Metallic Grey 2 台 / Essex Blue 5 台
・ スポーツレッドペイントストライプ
・ エキシージ スポーツ350 ベース

ロータス・エキシージ 70th アニバーサリー エディション ⾞両本体価格:10,584,000 円(消費税込)

「コーリン・チャップマン」が最初の⾞を製造してから70 年となり、ロータスカーズはそのアニバーサリーイヤーを記念してエキシージ 70th アニバーサリー エディションを世界限定41台で発売、日本は16台限定での発売となります。   

1948 年にロータスの創業者「コーリン・チャップマン」は⾞の性能の向上についての独⾃の理論に基づき最初の⾞を製造(マーク1)、その後製作したマーク2 はロータスと名付けられた初めての⾞となりました。1952 年にロータスエンジニアリング社を設⽴、常に革新的な開発に携わり、レースにおいてもロータスは数々の輝かしい歴史があります。軽量化へのあくなき追求である『ライトウエイト』はロータス創業当初よりロータスの基本思想として受け継がれており、現代のロータス⾞両も常にライトウエイト思想に基づき開発されております。

ロータス・エキシージ 70th アニバーサリー エディションは、『Light is Right』の思想のもと、2013年に発売して既に世界最高のスポーツカーとして評価されており、公道とサーキットの両方において、性能と操作重要性のベンチマークとされたエキシージS をさらに51kg もの軽量化を果たしたエキシージ スポーツ350 をベースとしております。1,125kg の⾞両重量に、最高出⼒350PS/最大トルク400Nm を発揮する3.5 リッターV6 スーパーチャージャーエンジンを搭載したエキシージ スポーツ350 は、わずか3.9 秒で100km/h まで到達する、ロータスのデザイン哲学である「より軽く、より早く」を完璧に体現する⾞となります。
ロータス・エキシージ 70th アニバーサリー エディション は、下記オプションと専用装備を装着しながら価格も抑えた特別限定モデルとなります。











【ロータス・エキシージ 70th アニバーサリー エディション特別装備一覧】
・ エキシージ スポーツ350 ベース
・ 日本16 台限定販売&特別カラー
 Monaco White 7 台 / Empire Green 2 台 / Dark Metallic Grey 2 台 / Essex Blue 5 台
・ スポーツレッドペイントストライプ(アクセスパネル、ハードトップ)
・ ファントムブラックフロントアクセスパネル
・ Lotus 70 ビルドプレート&ステッカー
・ ダブルステッチアルカンタラインテリア(スペシャルトリム付き)
 - レッド/ホワイトダブルステッチシートトリム
 - レザー&アルカンタラインテリア
・ カーボンスポーツシート
・ アルカンタラステアリングホイール
・ アルカンタラベントサラウンド
・ インテリアカラーパック(レッド)
・ クラリオン製CD/MP3/WMA オーディオ&2 スピーカー
・ 防音仕様
・ フロアマット
・ クルーズコントロール
・ 軽量鍛造シルバーアルミホイール
・ 2 ピースハイパフォーマンスブレーキディスク

ベースモデルページはこちら → 「EXIGE-Sport350」

ロータス東京では、Empire Green の車両をショールーム展示中でございます。

詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせください。

・ロータス東京:03-5754-0800

ロータス・エリーゼ カップ 250 GP EDITON 登場!

ロータス・エリーゼ カップ 250 GP EDITON 登場!

2018/10/18



史上最強のエリーゼ!

ロータス・エリーゼ カップ 250 GP EDITION 車両本体価格 : 8,964,000円(消費税込み)


2018年10月18日より全国のロータス正規ディーラーにおいて、ロータス・エリーゼ カップ 250 GP EDITIONの販売を開始致します。

ロータス・エリーゼ カップ 250 GP EDITION は、1.8 リッタースーパーチャージャーエンジンを搭載し、
最⾼出⼒248.4PS、トルク244Nm を実現するエリーゼ カップ 250 をベースに、「チームロータス」が1972 年から1986 年まで戦ったF1 をコンセプトに魅⼒的なスタイルをまとったエリーゼ カップ 250 GP EDTION。全世界(⽇本を含む)で40 台の限定⽣産となり、⽇本には20台が導⼊されます。

サーキット⾛⾏にこだわるモデルの証しである「カップ」の名を持つエリーゼ カップ 250はヘセルを⾛る他の⾞と⼀線を画す存在として今後間違いなくロータスブランドを象徴するファン垂涎のモデルとなることでしょう。

エリーゼ カップ 250 のエアロダイナミクスの変更は、⾞両の上下や周囲の空気の流れを変え、その結果、224km/h 時125kg にまでダウンフォースが向上し、これにより抜群のコーナリング性能と安定性が実現しています。

エリーゼ カップ 250 GP EDITIONに搭載されるエンジンは、248.4PS の最⾼出⼒を誇る、スーパーチャージャー付きのオールアロイ製1.8 リッターエンジン!0-100km/h を4.3 秒で加速し、⼀気に最⾼速度の約248km/h に達します。ドライビング体験をさらに向上するためにヘセルの⾳響エンジニアによって排気⾳がより改善され、魅⼒的な⾳を響かせます。


この⾞の魅⼒を際⽴たせるために、エリーゼの精巧な6 速マニュアルギアボックスには、ロータスが細部まで美しく仕上げたオープンゲート設計が採⽤されています。 エキシージ スポーツ 350 に初めて導⼊され、エリーゼ⽤に最適化されたこの設計は、これまで以上に明快かつダイレクトな操作を実現し、よりすばやく正確なシフトチェンジを可能にします。

またエリーゼ カップ 250 のキャビンは、⾼性能スポーツカーらしくハンドメイドで美しく作り込まれています。シートは、ブラックアルカンタラトリムに特別コントラストステッチが施されたロータス製のカーボンレースシート。トリムデザインはドアパネルとフェイスレベルベントへ続き、キャビンの随所に使われているアルミとのエレメントを引き⽴たせています。



「EXIGE Sport 410」 発売開始のご案内


EXIGEレンジから派生した新シリーズの「EXIGE Sport 410」が発売開始となりました。

スポーツカーとして他に類を見ないEXIGEレンジ。

そのラインナップに、高速性と実用性を絶妙に兼ね備えた EXIGE Sport 410 が新たに加わりました。

エキシージCUPシリーズのノウハウを活かした EXIGE Sport 410 は、同クラスで並ぶもののない
究極のロードカーとなるべく設計されています。

 
 

この最新モデルは、最高出力306Kw(416PS)/7,000rpmと最大トルク410Nm/2,500-7,000rpm を発生する
インタークーラー付き高性能3.5リッターV6スーパーチャージャーエンジンを搭載。

しかも、最低乾燥重量は、わずか1,054kg(メーカー発表数値)となります。

0-100km/h をわずか3.4秒で疾走し、爆発的な加速力で最高速度290km/h(クーペ)に到達いたします。



EXIGE Sport 410 はカーボンファイバー製のエアカーテン、フロントスプリッターを装備しフロントクラムシェルの
デザイン変更に伴いグリル開⼝部の幅が広くなりました。

これによりエアロダイナミクスが向上し、最⼤150kgのダウンフォースが発生します。


タイヤは ミシュランPilot Sport Cup 2 を装着

タイヤサイズはフロント 215/45 ZR17、リア285/30 ZR18 と、リアがEXIGE Sport 380と⽐較して
20mm 太いことから、よりトラクションに優れ、この⾞の超軽量鍛造アロイ製ホイール(ブラック、シルバー、レッドから選択可能)との相性も抜群です。

APレーシング製 鍛造4 ピストンキャリパーと2 ピースJ フック仕様ブレーキディスクを備えるブレーキ。熱容量が⼤きくフィーリングに優れたこのディスクは、摩耗粉がたまりにくく、安定したペダルタッチと⼤きな制動⼒を実現します。



キャビン内でまず⽬に⾶び込むのは、⾼い評価を得ているオープンゲートのマニュアルシフトレバー。
正確かつ素早いシフトチェンジが可能です。

アルカンタラ素材のステアリングホイール、コントラストカラーのステッチが施されたロータスオリジナルの
カーボンファイバー製スポーツシート(アルカンターラ/レザーは標準装備、オプションで
フルレザー/タータンから選択可能)にもディテールへのこだわりが感じられます。


車両本体価格 : 13,986,000 円(消費税込)

※ロードスターも設定がございます。
※デリバリー開始時期は、2018年11月を予定しております。

 

 EXIGE Sport 410 詳細   


オーダーを承っております。◆

ご予約、詳細等、お気軽にお問い合わせ下さい。

「お問い合わせ先」 ロータス東京 本社ショールーム :TEL 03-5754-0800

EVORA GT 410 SPORT  DEBUT!


LESS MASS MEANS MORE LOTUS ~より軽く、よりロータスらしく~

 


ロータス・エヴォーラ GT410 スポーツ 登場

•空⼒性能が最適化されたエヴォーラ スポーツ410 の後継GT シリーズ
•ボディ全体にカーボンファイバー製コンポーネントを標準装備
•乾燥重量わずか1,256kg
•0-100km/h 加速4.2 秒(AT 4.1 秒)、最⾼出⼒306Kw(416PS)
•最⾼速度305km/h

ロータス・エヴォーラ GT 410 スポーツ ⾞両本体価格:14,688,000 円(消費税込)

ヘセルが誇る最速モデルのニューラインアップ エヴォーラ GT410 スポーツを発表。
2 シーターと2+2 シーター、マニュアルトランスミッションとオートマチックトランスミッションを展開。エヴォーラGT430 の流れを汲み、定評あるスポーツカーに⾼度な空⼒性能がプラスされています。

このGTクラスの新型クーペは、最⼤96kg のダウンフォースを発生(エヴォーラ 400 比3倍)、競合⾞と⽐較するときの新たなベンチマークとなります。
パワーソースには、特別なチューニングを施した、⽔冷式インタークーラー⼀体型の⾼出⼒バージョン3.5 リッタースーパーチャージャーV6 エンジンを搭載。

 

 

さらに、ロータスは重量の最適化を図り、その結果、⾞両重量1,297kg(オプションのチタン製エキゾーストによる10kg 削減、ロータス専⽤、オーリンズ TTX アルミ2 ウェイ・アジャスタブル・ダンパーによる13kg削減を含む)を達成し、エヴォーラ 400 と⽐べると計98kg の重量削減を果たしました。

トラクションを最⼤限に引き出せるよう、エヴォーラ GT 410 スポーツはミシュラン パイロット スポーツCUP 2 タイヤ(フロント235/35 R19、リア285/30 R20)、および側⾯負荷の⼩さいアイバッハ製超軽量スプリングとビルシュタイン製スポーツダンパーを組み合わせたスポーツ・サスペンション・パッケージを標準装備しています。
また、ビルシュタインノンアジャスタブルダンパー(ツーリング仕様)とミシュラン パイロット スポーツ 4S タイヤから成るツーリング・サスペンション・パッケージを無償オプションとして提供しています。
ダンパーをきめ細かく調整したい⽅には、ロータス仕様のオーリンズ TTX 2 ウェイ・アジャスタブル・ダンパー(コンプレッションとリバウンドを20 段階に調節可能)を使⽤するレース・サスペンション・パッケージがお勧めです。こちらを選択すると、エヴォーラGT410 スポーツを道路やサーキットのコンディションに合わせて精密にチューニングできるだけでなく、13kg の軽量化にもつながります。

ばね下重量を減らす超軽量鍛造アルミホイール(フロント19x8J、リア20×9.5J、10 本スポーク・アロイ・ホイール)は、シルバーまたはマットブラックを指定できます。オプションとして、エヴォーラ GT430 に装着されている1 インチ幅の広い(10.5J)リアホイールへのアップグレードも可能。フロントとリアのどちらもAP Racing 製4 ピストンキャリパーと軽量2ピース・クロスドリルド・ベンチレーテッド・ディスク(フロント370mm x 32mm、リア350mm x 32mm)により制動⼒が確保されています。

エヴォーラ GT410 スポーツには、トルセン式リミテッドスリップデフ(LSD)が備わった滑らかな6 速マニュアルギアボックスに加え、オートマチック・トランスミッションのオプションも⽤意されています。この6 速オートマチックトランスミッションは、最適化されたECU ギアボックスを活かした超⾼速変速により、4.1 秒で0〜100km/h を加速します。ギアの選択は、ステアリングホイールに装備された軽量アルミ製パドルで⾏います。

【EVORA GT 410 SPORT SPECIFICATION】
  • 全⻑(mm) 4,390mm
  • 全幅(mm) 1,850mm (ミラー除く)
  • 全⾼(mm) 1,240mm
  • ホイールベース(mm) 2,575mm
  • トレッド 前 / 後(mm) 1,564mm / 1,575mm
  • 最低地上⾼(mm) 140mm
  • ⾞両重量 kg MT:1,320kg (Kerb weight) / AT:1,331kg (Kerb weight)
  • 乗⾞定員 名 2 名 / 4 名
  • エンジン型式 2GR-FE
  • エンジンの種類 DOHC 6 気筒 VVT-I + スーパーチャージャー
  • 排気量( cc) 3,456cc
  • ボア × ストローク(mm) 94.0mm × 83.0mm
  • 圧縮⽐ 10.8:1
  • 許容最⾼回転数 (瞬間) 6,600rpm (ノーマルモード時) / 7,000rpm (スポーツモード時)
  • 最⾼出⼒ 306kW (416ps) / 7,000rpm
  • 最⼤トルク 420Nm (42.8kgm) / 3,500rpm
  • 最⾼速度 MT:305km/h / AT:275km/h
  • 0-100km 加速 MT : 4.2s / AT : 4.1s
  • ダウンフォース 96kg (最⾼速度到達時)
  • 燃料供給システム ロータスコントロール電⼦制御
  • 使⽤燃料 無鉛プレミアムガソリン
  • 燃料タンク容量 60ℓ
  • ステアリング形式 ラック&ピニオン式油圧パワーステアリング
  • トランスミッション 6 速MT / 6 速AT
  • サスペンション形式 前/後:ダブルウィッシュボーン
  • 前/後:単筒式ビルシュタイン製ダンパー
  • 前/後:アイバッハ製コイルスプリング
  • ブレーキ形式 ボッシュ製ABS システム
  • AP レーシング製 4 ポッドアルミ合⾦製キャリパー
  • 2 ピースクロスドリルドベンチレーテッドブレーキディスク
  • ブレーキディスクサイズ 前/後:370mm / 350mm
  • タイヤ Michelin Pilot Sport Cup 2
  • タイヤサイズ 前:235/35 ZR19 後:285/30 ZR20
  • ホイールサイズ 前:8.0J × 19 後:9.5J × 20
  • シャーシ ロータス製オールアルミモノコック
  • ボディ オールグラスファイバーボディ (FRP 素材)
  • ラゲッジルーム容量 160ℓ
    ※諸元数値は、イギリス本国発表値を基にしており、⾞検証に記載される数値とは異なります。
    ※諸元数値は、2018 年3 ⽉15 ⽇現在の数値となり、予告無く変更される場合がございます。
 モデルページはこちら → 「EVORA GT 410 SPORT」




詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせください。

・ロータス東京:03-5754-0800

ページトップへ